バイクを買うならへんしんが一押し|子供を安心して乗せられる

  1. ホーム
  2. 簡単に乗れる子供用自転車

簡単に乗れる子供用自転車

二輪車

ペダルなしでスタート

普通の子供用自転車は、補助輪なしで乗るとグラグラするので、乗れるようになるまでにかなりの練習が必要になります。何度か転んでしまうようなこともあるでしょう。その点へんしんバイクは、ペダルをつけない状態で乗ることができるので、すぐに自転車に慣れることができます。へんしんバイクの乗り方ですが、最初はペダルをつけない状態でまたがって、進みたいだけ進みます。ペダルがあると、地面から足を離してペダルをこぐ必要があるので転びやすくなります。また、へんしんバイクには、前輪と後輪にブレーキがついているので、すぐに止まることができて安心です。ブレーキを扱うことのできるお子さんであれば、幼児でも乗ることができるでしょう。

ペダルをつけて乗る

ペダルなしのへんしんバイクに慣れてからペダルをつければ、自転車になります。十分走れるようになってからペダルをつければ良いので、補助輪などを用いる必要はありません。へんしんバイクには、軽量のフレームが採用されており、万が一倒れたとしても子供の力で起こすことができます。走っているときに衣類などを巻き込まないように、「フルカバーチェーンガード」がつけられています。安全面についてもよく考えられている子供用自転車です。へんしんバイクは、就学前のお子さんへのお誕生祝いやクリスマスなどのプレゼントとして売れています。お子さんから自転車がほしいというリクエストがあれば、最適な贈り物となるのではないでしょうか。